読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

loglog

『おもしろい!』が発見できる個人ブログを。

ドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」あの《赤羽でみた夏》がもう一度!!

映像 映像-その他

広告

こんばんは。オガサワラです。

ドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」が2017年1月6日(金曜)の深夜0時52分からスタートするそうです。

2016年夏山田孝之は、映画監督山下敦弘を呼び出す。
山田は山下に、世界最高峰のカンヌ映画祭で賞をとりたいと告げる。
後日、とある場所で集まった山田と山下は、早速映画の内容について話し始めた。

引用:山田孝之のカンヌ映画祭:テレビ東京

!?


この流れは「山田孝之の東京都北区赤羽」!!

山田孝之さんと山下敦弘さん×松江哲明さんのダブル監督と言えば、僕の大好きな「山田孝之の東京都北区赤羽」の最強の布陣じゃないか!!

ということで「山田孝之のカンヌ映画祭」、期待せざるを得ません。

「山田孝之の東京都北区赤羽」に関しては、こちらの記事を参照してください。

loglog.hatenadiary.jp

ドキュメンタリードラマとは言いますが、どこからどこまでがガチなのか未だに良く分からない作品で視聴後に謎の感動がある僕の大好きな作品です。

あの夏、赤羽でみた感動が、まさか違う形でもう一度みれるとは…。

山田孝之の破壊力

山田孝之さんと言えば、最近では「勇者ヨシヒコ」の新シリーズが大人気ですね。

「勇者ヨシヒコ」シリーズでも山田孝之さんのどこか変わった雰囲気がシュールな笑いに絶妙にマッチしている印象ですが、ドキュメンタリードラマでこそ、その持ち味が遺憾なく発揮されるということを「山田孝之の東京都北区赤羽」で目の当たりにして、以後、東京都北区赤羽の原作漫画を揃えたり、実際に赤羽に行ってみたり…。

視聴後は、赤羽そのものにハマってしまうという謎の破壊力がありました。

「山田孝之のカンヌ映画祭」のコメントでも、

山田くんと一緒にいると自分の中の何かが壊れてしまうのでこれからは誘われても山田くんの話に乗らないようにします。山田孝之は変な魔法をもっているので皆さんも気をつけてください。

引用:山田孝之のカンヌ映画祭:テレビ東京

と語る山下敦弘さん。

視聴者側ですら自分の中の何かが壊れて実際に赤羽まで行ってしまった経験を持つ僕からしたら、ほんと、身に染みる言葉です。きっと実際に山田孝之さんの隣に居た人はもっと何かが壊れるのでしょう。


f:id:studio_one:20161212181103j:plain

上が実際に赤羽で撮影した謎の自由の女神像です。赤羽、カオス。

まとめ

僕にとって「山田孝之のカンヌ映画祭」2017年が一気に楽しみになる朗報でした!

気になった方は、先ず「山田孝之の東京都北区赤羽」からぜひ観てみてくださいね。Amazonプライムビデオで観れます。


では、最後まで読んで頂きありがとうございました。