読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

loglog

『おもしろい!』が発見できる個人ブログを。

アニメ「魔法少女育成計画」が予想を上回るデスゲームだった!

映像 映像 -アニメ

広告

おはようございます。オガサワラです。

今回はアニメ「魔法少女育成計画」のことを紹介させてください。

原作未読の衝撃

原作を読んだことがある方なら周知の事実なのでしょうけれど、このアニメ「魔法少女育成計画」はデスゲーム形式の物語です。

あまり詳しく説明すると激しくネタバレになるので話数で言わせて貰うと1話目から3話目くらいまでは個人的にはかったるいです。

4話目と5話目くらいになると"あれ?"んで、6話目、7話目では"マジかよ…"となる感じでした。

正直、魔法少女もデスゲームも飽和しているというか目新しさを感じることはあまりないのですが、丁寧に伏線を張ってから絶望的な状況にストンと落されるとテンションがあがる。趣味が悪いことこの上ないですが。

こう丁寧に描きあっさりと殺してしまうあたり狂気を感じますね。

物語は今後に期待

今のところ何故デスゲームをしなくてはいけないのかとかそういうのは一切わからない状態です。

とりあえず原作は読まずに最終話までみたいと思います。

やっぱり"何故デスゲーム?"という設定が核になると思うので、ものすごく意外な展開が待ち受けていることに期待です。

まとめ

今やってるやつでおもしろいアニメは他にもあるのでしょうけれど、最近あんまり観れていません。

個人的には「Re:ゼロから始める異世界生活」が超絶おもしろかったな~というくらいで以降は今回の「魔法少女育成計画」のみという感じですね。おすすめがあれば教えてください。