読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

loglog

『おもしろい!』が発見できる個人ブログを。

「アユクデ」について

雑記 雑記-時事

広告

こんにちは。オガサワラです。

ふとトレンドワードを眺めていると「アユクデ」という見慣れない単語があったので調べてみました。

「アユクデ」とは

「アユクデ」とは韓国のテレビ番組の通称で、正式名称は「아이돌 육상 대회(アイドルユクサンデヒ)」というらしいです。

番組の内容は「アイドル陸上競技会」で毎年旧正月の時期に放送される定例行事のようです。

2017年の放送日時は、オフィシャルサイトを参照してみると、

http://www.imbc.com/broad/tv/ent/event/2017newyearidol/apply/


1月16日。

うん、今日ですね。

2017年の面子は、こちら。

http://www.imbc.com/broad/tv/ent/event/2017newyearidol/lineup/index.html

「アユクデ」視聴方法

視聴方法も調べてみました。

「アユクデ」は韓国の放送局「文化放送」、略称MBCで放送されます。

ストリーミングで視聴する方法があったりするのではないだろうか…と調べてみたのですが、日本ではMBCビデオオンデマンドというサービスでバックナンバーが購入できるようです。

こちらが公式ページです。

www.mbcjapan.co.jp


2016年「アユクデ」は販売されているので、2017年「アユクデ」もきっとそのうちに販売されることでしょう。

まとめ

今回「アユクデ」のことを調べてみて思ったのですが、国境ひとつ隔てるだけで情報というのは伝わり辛いものだな~と。

まあ当然のことなのですが…、日本の定番番組も海外の人からすると未知なわけで。考え深い。

海外の人と関わりのある環境で生活していればこれくらいの文化の違いは日々実感するところなのでしょうけれど、ほぼ鎖国状態にある純日本人の僕からするとなんだか新鮮でした。広い世界をみないとなー。

話は変わりますが…、この前「山田孝之のカンヌ映画祭」の2話で天願監督が日本映画はフィジカルが弱いと言及されていました。

大喜利化されていて微細なセンス合戦を繰り広げていると…、しかし、海外の人は同じ価値観を共有していないので、大喜利が通じない…、よって外に行けば一撃で倒される。

なるほど微細なセンス合戦とは言い得て妙です。

今回の「アユクデ」の件にしてもそうで、定番の番組なんて国によって違うのは少し考えれば分かるのに、無意識に世界を固定観念の中に押し込めようとしている自分に気付きはっとした次第です。

ああ…、旅がしたい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。