読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

loglog

『おもしろい!』が発見できる個人ブログを。

『だいすけロス』について

雑記 雑記-時事

広告

こんばんは。オガサワラです。

「おかあさんといっしょ」で9年間うたのお兄さんを担当してきた横山だいすけさんが卒業ということで『だいすけロス』といわれています。

それにしても9年間もお兄さんを続けるというのは本当に凄い。普通は9年も経てばお兄さんもおっさんですからね。僕が小さい頃のお兄さんって誰だったかな…。


ところで『だいすけロス』というのはいったいどんな層が感じていることなのでしょうか。

「おかあさんといっしょ」といえば言わずもがな超有名な幼児向けの番組です。

幼児たちが『だいすけロス』やわ…。やる気おきん…。と呟いているのは想像に難しい。

ということは「おかあさんといっしょ」の《おかあさん》の部分にあたる人が『だいすけロス』に見舞われているということなのは、ほぼほぼ間違いないでしょう。

つまり、だいすけお兄さんは人妻を魅了する魔性の魅力を持ったいろんな意味で《お兄さん》ということになります。

そして、《歌のお兄さん》という柵を取っ払っただいすけお兄さんは本当の意味での《お兄さん》になります。

だいすけお兄さんが今後いったいどんな《お兄さん》を展開させるのか…、だいすけお兄さんの動向に要注目ですね。


最後まで読んで頂きありがとうございました。